インプラントの治療にはどのくらいかかるのか?

インプラント治療.com

インプラント治療費用

女性

治療法によって値段はまちまち

人工歯の素材や治療方法によって値段は変動します。また通院期間においてかかる診察費・治療費なども医院によっては値段に組み込む場合、インプラント治療費とは別にする場合などでも総合的にかかる値段は変わってきます。

まずは通院先の値段を調べよう

いくら治療費の一般的な相場を調べても、治療を受ける医院のサービス内容や値段設定によって治療費用に差が出ます。またどういうサービスごとに料金設定がされているのかを、正確に把握できてないと負担額が予算を上回ってしまうなどのトラブルにもつながりますので治療を受ける前に調べておきましょう。

定期的な維持費もかかる

なじみのない人はあまり知られていないですが、インプラント治療では治療後にも正しく機能しているのか確認するため、定期メンテナンスを推奨しています。これを怠ると臭いの原因である化膿の発生などのトラブルにつながります。周期は患者の歯の状態によっても様々ですが、おおよそ一年あたり1から4回程度が好ましいとされています。値段も一回当たり3000~10000円程度かかります。

骨の再生治療で別途費用が

インプラントの土台作りのために、GBRでの骨の再生治療が必要な場合には別途で料金が発生します。手術方法によって大きく変動してしまうので5万~数百万円と大幅な差があります。自身が対象者だった場合、どの手術方法が適していてどの程度の費用がかかるのか事前にリサーチしておきましょう。

知らなかった!手痛い出費

料金設定の確認不足でトラブル

前もってインプラント治療費用の相場を調べていたのですが人工歯(被せもの)の料金設定しかまともに調べてなくて、アバットメント(土台部分)の費用が被せものの数倍もして予算を超えてしまいました・・・。きちんと細かく確認すべきですね。

通院・処方箋etcのアフターケアで予算が

手術にも施術部分が安定するまで治療期間として定期的な診察や痛み止めなどの処方箋をもらっていたのですが、いつの間にか予想以上にかかってしまいました。事前にどのくらいかかるのか確認しなかったことに後悔しています。

別途費用がこんなにするなんて

担当医師からおススメされた歯磨き粉や歯間ブラシ、処方箋など治療に直接関係しない部分でいろいろと気を使っていたらあっという間に費用がかさんでしまいました。低く料金設定されている医院を選んだつもりでしたが、そのあたりの別途料金も含んでいる医院のほうがよかったと後悔をしました。これから受ける人には、私と同じことにならないように別途料金も確認したほうがいいですよ。

知らなかった費用でトラブル

診察無料(手術費用に含む)という料金説明で勘違いしてしまい、歯の治療中にかかった通院時の診察費、処方された内服薬の値段がどんどん膨らみ、当初の予算を大きく超えてしまいました。事前にどの過程でどういう治療費が発生するのかの把握をないがしろにしたのは痛手でした。みなさんも気をつけてくださいね。

メンテナンスなどの維持費がつらい

通院費、手術費用、術後の雑費など綿密に調べて、少し無理して可能な料金設定でのインプラント治療をしてもらったつもりでしたが、定期メンテナンスにかかる費用がどんどん負担になってきました。どれくらいの長期負担になるのか見通しが甘かったです。 

広告募集中