正しくアフターケアをしてトラブルをなくそう

インプラント治療.com

治療後のお悩み

口

そもそも手術後の痛みはいつまで?

手術後痛みや腫れは、治療範囲が広い場合になどに長引く可能性が増すので正確に収まる期間は明記できませんが、おおよそで5から10日ほどかかります。それ以上長引く場合は担当主治医に相談しましょう。

指定された処方箋は正しく飲みましょう

治療後に処方される薬は服用方法にしたがって指示通りに服用しましょう。患者の健康状態や歯の治療状況に応じて処方箋の量や内容が異なります。以前、経験があるなどといって服用指示を守らなかったり、薬の飲み忘れなどをしてしまったりすると薬の正しい効果を発揮できない場合があります。処方された薬は指定通り飲み切るようにしましょう。

口内環境をキレイにしておきましょう

手術箇所以外の歯はいつも通り磨きましょう。食後はなるべく歯垢を口の中にため込まないように心がけることがポイントです。手術箇所はデリケートな状態になっているので、強いうがい・ゆすぎをしてしまうと傷口から出血することもあるので控えましょう。

歯磨きがいつもどおりでいいのか確認を!

ガムを噛む、歯間ブラシ、歯磨きなどお口の習慣は人によって様々です。そんな何気ない習慣が手術後の歯に影響をきたす場合もあります。きちんと医師の指示を仰ぐようにしてうっかりトラブルなどを起こさないようにしましょう。

一番大事なのはこまめな相談!

歯の治療はパーソナルな問題なので担当医師でないと把握していない点もあります。疑問に思った場合は自分の治療状態の確認や注意点の確認などをこまめに行うよう心がけることが最大のアフターケアです。治療後にセカンドオピニオンなどで間違った指示を受けないよう気をつけましょう。

どんなトラブルがあったのか?

インプラント治療は術後の経過も含めて長期間かかるものです。その間医師のフォローがない状態で患者がお口のトラブルを抱えることもあります。では一体どのような症状に悩んでいるのでしょうか?起こりうることを知ることも治療を受けるうえで必要な情報となりますので、見ていきましょう。

手術後こんな症状で悩んでいます

痛み止めが効きません・・・

内服薬を指定通りに服用できなかったことがあります。体調が崩れやすくなったので薬自体も体質に合っていなかったかもしれません。痛み止めもあまり効かなかったこともあったので、すぐに相談しました。

5日以上たっても症状が治まらないです

治療後しばらくから、普段通りの食事やスポーツをしていたのですが、時折ジンジンとした激しい痛みが出ることがありました。症状が和らぐ様子もなかったので我慢できず、かかりつけ医へ。見てもらったところ、歯磨きの仕方に問題があったようです。きちんと磨いているつもりでも、そうじゃなかったんですね。

処方箋を飲んでから体調が悪い

薬を飲み始めてから、よくお腹を下すようになりました。食事が悪いのか、と献立を変えたりしましたが一向に良くなる気配がなかったので医師に相談してみたところ薬の成分が体質に合ってなかったそうです。今は、薬を変えてもらったので順調です。もし、薬で合わないものがあるときは、事前に知らせた方がいいですよ。

上あごの奥歯の治療後に膿が出る

手術後、インプラント周辺の歯茎がジュクジュクしています。嫌な臭いがすると思ったら膿が出たので「何が起こっているのか」とすぐに相談しに行ったので問題なく治せました。

下あごの手術後、痺れてよだれが出る

麻酔の効果が消えてるはずの時間になってもあごに違和感があり、常にしびれています。感覚が鈍く、よだれが垂れていることも気づかない時もあったのでおかしいと思って相談しに行きました。その際、すぐに適切な処置をしてくれたので大事にはいたらず済みましたが、あの時は不安でしたね。よくなって良かったです。

広告募集中