まず受ける前に最新のインプラント治療を知ろう

インプラント治療.com

最新のインプラント治療

インプラント

抜歯治療後の即時インプラント

従来のインプラント治療では診察から施術までの期間が長く、患者さんの精神的な負担が問題点でした。そこで即日にインプラント埋入から仮歯装着までの施術を一挙に行う「即時インプラント」が考案されました。抜歯治療からインプラント施術までのラグを省略することで、「待機期間内で臭いの原因になる歯垢や雑菌の付着を防ぐ」など二次的な問題点の改善にも効果的であるとされています。

ALL-on-4(オールオンフォー)

いわゆる「インプラントの総入れ歯」です。片あごにつき4本の柱を埋め込む程度で済むので従来の部分インプラントと違い、複数本の歯をインプラントにするよりも少ない工程で行える点が魅力です。患者の費用負担が少なくなるうえ、施術時間の短縮、痛み腫れなども軽減できるのでインプラントにつきもののデメリットを解消した画期的な治療法です。

GBR(顎骨再生治療法)

人工歯を固定する金属類を骨に直接埋めるインプラント治療では、「あごの骨が不足している人には治療できない」という問題点がありました。しかし骨を再生させて人工的にスペースを確保し、治療できるように考案されたのがGBR法です。これにより今まであきらめていた患者にインプラント治療を施せる可能性が広がりました。

広告募集中